先日は、日本におけるドライカットの第一人者、大峰浩喜さんのカット講習に行ってきました。この方はなんと今、カット価格7万円で営業しているそうです!凄いですよね!

カットには色々な考え方がありますが、ドライカットは基本的に濡れた状態で切ってそこから乾かすのと比べて誤差がほとんどないため、狙った形をつくりやすかったり、お客様自身の生えぐせなどをよくみて切ることが出来るのが利点です。

カット一つでスタイルも印象も変わる!ためになりました😊
ニッシュオガタ